シェーン英会話の口コミ・評判まとめ

シェーン英会話ってどういうテキスト使ってるの??全ての人に共通??

 

シェーン英会話は関東を中心に2019年現在で全国に200校以上ある超大手英会話スクールです。

 

その特徴は

 

指導経験が豊富なネイティブ講師

 

40年間の指導経験のノウハウが結集したカリキュラムとレッスン

 

あなたとネイティブ講師をつなぐスクールカウンセラー

 

無理なく通えるシステム

 

国際基準の安心である第三者機関が選定した英会話スクール

 

 

以上の5つの強みとともに40年以上も英会話スクールのトップを走り続けてきました。

 

そんなシェーン英会話ではオリジナルのテキストを使ってレッスンを進めていくらしく、今回はシェーンではどういうテキストを使ってどういうレッスンを進めていくのかを記事にしていきたいと思います(^^)/

 

 

シェーン英会話スクールではどういうテキストを使うの??

 

シェーン英会話では基本的にTime to Talkというオリジナルのテキストを採用しています

 

この教材というのが40年以上の教室運営ノウハウを詰め込んだオリジナル教材で、主にネイティブ講師が日本人に教えるために作られたものです。

 

シェーン英会話では基礎から上級までレベルが6段階に分かれており、このテキストは上級以外の5段階で使います。

 

つまりほとんどのクラスでこの教材を使うことになりますね。

 

教材の代金は入会時に払う必要があり、教材費は受講するレベルに応じて変わってきます。

 

2017年からは教材のオンライン版が登場して、より一層復習などにも力を入れやすくなってきたようです。

 

英語というのは反復が何より重要になってきます。

 

なのでスマホやタブレットからも見れるこの追加は大変うれしいものですよね(^^)/

 

専用のアプリなんかもでてるみたいです♪

 

また上級クラスではTime to TalkではなくHeadwayなどの海外でも使用するテキストを使うみたいです。

 

内容は結構本格的なものが多く、ビジネス、政治などに関するトピックスについて12ユニットに分かれていて、ユニットごとに語彙や文法、リスニングなどが含まれてるようです。

 

学校の教科書よりはだいぶ難しい内容のものが多いようなので力をつけるにはもってこいですね(^^)/

 

 

 

体験入会はこちら

 

 

 

シェーン英会話ではテキストを使って、どのようにレッスンを進めていくのか??

 

 

ここでは主に日常英会話のレベルでの進め方についてご紹介していきたいと思います!!!

 

元々、シェーンでは段階を追いながら繰り返しの学習によって確実にレベルアップをするように構成されていて、日常英会話のレベルでは1つのユニット中では話すこと(Speaking)を中心に4スキルの統合が図れるように設計されています(^^♪

 

進め方については講師やその校舎によっても違いがあるみたいです。

 

ここで大事になってくるのが自宅学習になります!!!

 

 

2019年現在、シェーン英会話ではオンラインにも対応していて、スマホやパソコン、タブレットから、いつでも見ることができるので、自分のやりやすいタイミングで復習が可能です(^^♪

 

英語というのは覚えたことをすぐに復習しないと忘れてしまいますし知識として定着していきません!!

 

反復が何より大事ということですね(´▽`)

 

それによって英語脳の構築が可能になり、自然と英語で物事を考えられるようになれば、もう占めたものですね(*‘∀‘)

 

ましてやシェーン英会話のレッスンは大体週1回が普通です。

 

ということはその週に覚えた内容を復習しなければ次の週にはほとんど忘れてしまっている可能性が高いということです"(-""-)"

 

せっかく高い月謝を払って受講するんだから、精いっぱいやるに越したことはありませんよね('ω')ノ

 

ダラダラ通っていたのではお金も時間も無駄になりますから、受講すると決めたなら最短で英会話を習得するんだくらいの気持ちでいきましょう!!!

 

でなければ超短期の英会話スクールに通うほうがいいと思いますよwww

 

もちろん小さいお子様を通わせたいと思っているのなら話は別ですよ!!

 

小さい時からじっくり通わせてゆっくり力をつけていくほうが子供の記憶のメカニズムとか、そういう観点から見ても絶対いいですからね(^^♪

 

要は通うと決めたなら真剣にやりましょうということです♪

 

 

もうこんな感じですよwww

 

まとめ

 

・シェーン英会話ではそれぞれのレベルに応じてオリジナルなるのテキストを採用している

 

・最近ではオンラインテキストも取り入れており、自宅でもスマホやタブレット、パソコンから復習が可能

 

・上級クラスだけは別のテキストを使う

 

・週一回のレッスンだけではなく復習がすごく大事

 

 

体験入会はこちら